倉田屋 2017年 5月後半の営業日・芋羊羹三兄弟について

5月も半ばとなり、暑い日もでて参りましたが、皆様方にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。

1月~4月前半にかけては、イベントへの出店が多く、皆様に大変ご迷惑をお掛け致し、誠に申し訳ございませんでした。お店やイベント会場にお越しいただき、壺焼き芋をお買い上げいただきましたお客様には、誠にありがとうございました。シルクスイートも熟成度をさらに増し、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がどんどん迸るようになって参りました。これからもっともおいしい時期となりますので、ご来店をお待ちしております。

最終の6月後半まで、東京都北区豊島のお店にて販売を致しますので、宜しくお願い致します。

芋ようかんは、従来の紅アズマに加え、紫芋(パープルスイートロード)とシルクスイートの2種類を加え、芋羊羹三兄弟として販売しております。

芋羊羹三兄弟-説明文

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、主たる焼き芋のお芋は、おなじみのしっとり系の「シルクスイート」とホクホク系の「鳴門金時=里むすめ」です。どちらのお芋も熟成されてきており、しっかり寝かせることによりデンプンから糖蜜に変わってきております。とても、美味しい状態のお芋をじっくり焼くことにより、一層糖蜜が生成して甘みが増して、とても甘い焼き芋ができあがります。是非とも最も美味しい時期の熟成芋をご賞味ください。

帝釈天門前の柴又『い志い』直伝の倉田屋「焼き芋羊羹」と昨年好評でした冷やし焼き芋『ひえ太くん』もdebutしますので、皆様のご来店をお待ちしております。

倉田屋店主

2017-05月営業日

倉田屋 2017年 4・5月の営業日について

4月も半ばとなり、だいぶ暖かくなって参りましたが、皆様方にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。

1月~4月前半にかけては、イベントへの出店が多く、皆様に大変ご迷惑をお掛け致し、誠に申し訳ございませんでした。お店やイベント会場にお越しいただき、壺焼き芋をお買い上げいただきましたお客様には、誠にありがとうございました。シルクスイートも熟成度をさらに増し、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がどんどん迸るようになって参りました。これからもっともおいしい時期となりますので、ご来店をお待ちしております。

4月後半から 5月のゴールデンウイーク前半は、東京都北区豊島のお店にて販売を致しますので、宜しくお願い致します。

主たる焼き芋のお芋は、おなじみのしっとり系の「シルクスイート」とホクホク系の「鳴門金時=里むすめ」です。どちらのお芋も熟成されてきており、しっかり寝かせることによりデンプンから糖蜜に変わってきております。とても、美味しい状態のお芋をじっくり焼くことにより、一層糖蜜が生成して甘みが増して、とても甘い焼き芋ができあがります。是非とも最も美味しい時期の熟成芋をご賞味ください。

また、今回より、帝釈天門前の柴又『い志い』直伝の倉田屋「焼き芋羊羹」と昨年好評でした冷やし焼き芋『ひえ太くん』もdebutしますので、皆様のご来店をお待ちしております。

倉田屋店主

2017-04・5月営業日

 

 

 

 

 

 

焼き芋羊羹ちらし-A4版-16-04-22

焼き芋羊羹 debut!

柴又帝釈天門前『い志い』に嫁いだ姉が、10数年前に倉田屋と同じ製法の芋羊羹を「たっぷりのバター」で焼きました。こんがりきつね色になるまで焼き上げ、バターの芳ばしい香りが漂ってくるとスイートポテトを超えた新感覚のスイーツに変身します。これが、柴又「い志い」直伝の焼き芋羊羹です。つぶつぶとした食感、お芋本来の風味を残しながら作られた評判の「倉田屋の芋ようかん」にバターの芳ばしい香りと味が加わりました。是非ともご賞味下さいますようお願い申し上げます。

昭和の初めより、父が作り上げてきた『倉田屋』の芋羊羹は、生の芋(紅アヅマ)を蒸籠で蒸かしたあと、適度につぶしてお芋のつぶつぶが残る程度に練り上げて、型に入れて冷ますと出来上がります。ほどよく蒸されたお芋のデンプンは、熱変性によりのり状(糊化)に変わります。十分に蒸籠で蒸されたデンプンは、ホクホクとした食感を残しながらもお芋をデンプンの分子レベルでの結合により、つなぎを入れなくてもしっかりと結びつき、砂糖と塩で味を調えると美味しい『芋羊羹』になります。しっかり糊化が行われたお芋だからこそ、蒸かしたお芋のつぶつぶした食感を保ちながら、芋本来の風味を残した昔懐かしい『芋羊羹』が出来上がります。これが、倉田屋の『芋羊羹』の持ち味です。
自然の味を大切にするため時期にこだわって、乾燥させた食材は使わず、生のお芋が美味しい『秋から春』にかけて製造しております。自然の味にこだわり、材料を吟味して、着色料・保存料など一切の添加物を入れずに製造しておりますので、是非ご賞味下さいますようお願い申し上げます。

倉田屋店主

 

倉田屋(芋ようかん・焼き芋) 2017年 3月の販売予定

梅の花も散り太陽の日差しも日増しに強くなっており、ベランダに来るメジロやシジュウカラが春を感じさせてくれます。

2月も丸井国分寺店に出店致しましたが、皆様の暖かいご声援に後押しされ、盛況のうちに無事終了致しました。お買い上げ頂きました、皆様に御礼申し上げます。

3月も丸井-志木店様に、3/2(木)~3/7(火)の一週間にわたり出店致しますが、又ご声援を賜りますようお願い申し上げます。この期間のお店での販売も可能な限り行いますので、宜しくお願い致します。

さて、3月に入り、 シルクスイートも熟成度を増し、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がたっぷりと入り、その寸前に蜜の蒸気が出て、手に火傷をしてしまうことが多くなってきました。これからもっともおいしい時期となりますので、ご来店をお待ちしております。

4/1・2には、北区・飛鳥山公園にて「さくらSA*KASO祭り」に出店しますので、こちらも宜しくお願い致します。

営業日程をアップ致しますので、宜しくお願いします。なお、3月は何かとイベントが多く、豊島店での販売が少なくなっておりますが、皆様方のご来店を心よりお待ちしております。

2017-03月営業日

平成29年2月19日の営業について

2月21日(火)まで丸井-国分寺店-BF1催事場にて、倉田屋が出店しています。お近くにお立ち寄りの際は、お立ち寄り下さいますようご案内致します。

なお、北区豊島のお店は、本日2/19(日)は、10:00~14:00までの営業となっています。

ご来店頂く際には、お時間をお確かめ頂くようお願い致します。

なお、焼き芋の焼き上がり時間は、10:30を予定しております。

丸井-国分寺BF1写真1-改丸井-国分寺BF1写真2

 

倉田屋(芋ようかん・焼き芋) 2017年 1・2月の販売予定

一年で最も寒い月となりますが、太陽の日差しも日増しに強くなり、大好きな梅のつぼみも大きくなっており、春が近いのを感じさせます。

一月は、渋谷ヒカリエの「福袋」にはじまり、1月12日(木)~25日(水)の2週間に及ぶ渋谷ヒカリエB2Fフードステージ出店。そして、23日(月)・26日(木)~29日(日)の「品川やきいもテラス」と出店が続きましたが、皆様の暖かいご声援に後押しされ、大盛況のうちに無事終了致しました。お買い上げ頂きました、皆様に御礼申し上げます。特に、品川やきいもテラスでは、三時間待ちとなるなど大盛況でしたが、長い行列にもかかわらず、お待ちいただきお買い上げ頂きましたことに深く感謝申し上げます。

さて、2月も国分寺丸井店様に一週間出店致しますが、お店での販売でご迷惑をお掛け致しますが、ご容赦下さい。

2月に入り、 シルクスイートも熟成度を増しはじめ、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がどんどん迸るようになって参りました。これからもっともおいしい時期となりますので、ご来店をお待ちしております。

品川やきいもテラスでは、日本初の壺焼き芋キッチンカーが大活躍でした。様子を近日中にアップしますので、ご覧頂きたいと存じます。

営業日程の一部が変更になりました。

2017-2月営業日①

 

ヒカリエ渋谷-福袋に出品しています!

16-%e7%a6%8f%e8%a2%8b-%e5%a3%ba%e7%84%bc%e8%8a%8b%e4%b8%89%e5%85%84%e5%bc%9f-%e5%86%99%e7%9c%9fdata 16-%e7%a6%8f%e8%a2%8b-%e5%a3%ba%e7%84%bc%e8%8a%8b%e4%b8%89%e5%85%84%e5%bc%9f-no2-%e5%86%99%e7%9c%9fdata

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年の師走ももう半月を切りました。

今年は、壺焼芋のキッチンcarのdebutやヒカリ渋谷に出店するなど、多くの仲間の協力と、皆様方のご声援に支えられていろいろとチャレンジすることができました。

2016年の最後を飾るイベントとして、ヒカリエ渋谷の福袋に出品しました。シルクスイート2本、里むすめ(なると金時)・パープルスイートロード(紫芋)各1本の4本セットです。通常価格1600円のところを1080円での提供です。

1月12日(木)から2週間、ヒカリエ再出店を祝してのご提供品です。この機会に是非、3種類の焼き芋を食べ比べてみて下さい。限定500セットですが、まだ少々余裕があるようなので、お早めにお求め下さい。

~ お芋の紹介 ~

*シルクスイート・・・当店一押しのしっとり系のお芋です。茨城県で開発されてまだ5年ほどの新しいお芋です。絹のようななめらかさと上品な甘さが特徴です。テレビでも最近よく取り上げられるようになっていますが、今後は焼き芋新女王として君臨していくお芋です。

*里むすめ・・・なると金時のうち、吉野川河口の砂地の里浦地区で栽培されたお芋だけに許される品名です。焼き芋の王様「なると金時」で、ホクホクのお芋の中では最も美味しいとされている品種です。

*パープルスイートロード・・・あまり甘くないとされる紫いもの中では、大変甘く様々な効用が言われているポリフェノールを多く含んだお芋ですので、健康でも更に良い商品です。

ヒカリエのHPに説明がありますので、是非ご覧下さい。
ヒカリエ渋谷の福袋-倉田屋の「焼き芋三兄弟」での紹介です。
https://shop.tokyu-dept.co.jp/ec/p/17FUKU-SQB2-011

 

 

 

 

2016年10月6日(木)~12日(水)一週間 渋谷ヒカリエに出店しました!

6日(木)~12日(水)まで1週間、渋谷ヒカリエB2Fでの出店しました。
毎日、卒業生や知人に購入いただき、皆さま方のお力添えに感謝しております
芋羊羹、バター焼き芋羊羹、壺焼き芋(シルクスイート、紫芋、鳴門金時)、薩摩芋スティック、薩摩芋のピクルスのラインナップです。
初日は、芋羊羹が用意した90本を14時前に完売するなど、予想を上回る売れ行きでした
連日、芋羊羹を自宅で作っているのですが、作る数が増えていくのが、嬉しい悲鳴ですやはり、渋谷。客層も違い、お客様との会話の内容も違い、接客も楽しみでした

一週間の渋谷ヒカリエでの出店も12日に無事に終了。
ピクルスが少し残りましたが、用意した真空パックの壺焼き芋は1500本、芋羊羹は2500個をすべて完売しました
ご協力・ご声援いただきました皆さま方のご厚意の賜物と深く感謝いたします
毎日毎日、沢山の方がお越しになり、私は芋羊羹作りで会うことができないにもかかわらず、たくさんお買い上げいただき本当にありがとうございました
1月12日からは二週間ヒカリエに再出店が決まりました❗また、丸井-吉祥寺店様からのお話、11月は3日から益子陶器市に出店などいたします。
今回のヒカリエでは、新メニューや真空パックなど今後の大きな展開の商品ができたこと、そして昔ながらの芋羊羹が飛ぶように売れるなど人気の高さを知ることが出来ました
今後とも精進しますので、皆さま方の暖かいご声援を今後ともお願い致します
倉田屋店主 見附豊和

%e3%83%92%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%a8-1%e3%83%92%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%a8%e5%87%ba%e5%ba%97-2016-10

平成28年8月9日(火)~14日(日)まで、三島の村の駅に出店しました

8月9日(火)~14日(日)まで、三島の村の駅に出店しました

今年は、前日の8月8日(月)にようやく内装が間に合って保健所の許可が降りたキッチンcarと逞しい伊藤さんと佐藤さんのお仲間の2人ともに張り切っています
10月6日から一週間、渋谷ヒカリエが決まり、店舗も3mの間口での出店に商品の開拓を実験する場でもありました。
まず、シルクスイートの壷焼き芋、冷やし焼き芋冷えた君、バター焼き芋羊羮、バター焼き壷焼き芋。
そして、今回からのデビューは、キッチンcar内で作る佐藤さん担当の「鳴門金時stick」、「大学芋」。また、伊藤さんが作る「壷焼き芋ミルクのかき氷」とピクルスも大好評です。
明日からは、シルクスイートの壷焼き芋ムースをキッチンcar内で作ります
これは、壷焼き芋ムースに、「つぶ餡」・「練乳」・「黒蜜」・「生クリーム」のトッピングです。
この商品で、渋谷ヒカリエでの出店にも目処がたってきました
是非、皆様お越しいただきたいと存じます。
宜しくお願いします

16-08-%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%ae%e9%a7%85%e2%91%a0 16-08-%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%ae%e9%a7%85%e2%91%a1 16-08-%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%ae%e9%a7%85%e2%91%a2 16-08-%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%ae%e9%a7%85%e2%91%a3

「2016北区秋のフェスティバル『鉄人シェフNo.1決定戦』」で準優勝を果たしました!

2016年9月10日(土)=赤羽公園、11日(日)=飛鳥山公園で行われた「北区秋のフェスティバル『鉄人シェフNo.1決定戦』に今年も参加しました。昨年は、スイーツ部門で第二位でしたが、今年は良い天気にも恵まれ、総合第二位(スイーツ部門第一位)の栄誉を勝ち取りました。

昨年は応援頂いた皆様からも「来年は優勝しようねと!」とねぎらいの声をかけられとても感激しました。今年は雪辱を胸にスタッフ一同頑張った結果、見事にスイーツ部門では一位となることできました。

これも、一重にご声援頂きました皆様と素晴らしいスタッフ、そして何より天国から見守ってくれている妻麻子のお陰と深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

キッチンcarも出来上がり、効率よく焼き芋も焼けるようになりました。壺焼芋にバターたっぷり焼き芋羊羹、シルクスイートステックと倉田屋のお芋スイーツも広がってきました。

壺焼き芋や芋羊羹は、生の芋から丹念に作られ手間暇かかる分、甘くてお芋の特徴が良く残った商品となります。今後とも、復活した昭和の味である先々代の壺焼き芋、先代の芋羊羹の美味しさを皆様方にお伝えしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

%e5%8c%97%e5%8c%ba%e7%a7%8b%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b92016