12月27日(土)~1月4日(日)足柄サービスエリア(上り)にて壺焼き芋ブースを出店

 

1419731756387 1419731743712

2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)東名高速道路、足柄サービスエリア(上り線)にて、壺焼き芋ブースを出店します。
三台の焼き芋壺を使って、皆様をお待たせしないよう精いっぱい焼きますので、是非お立ち寄りください!!
今回は、たっぷり糖蜜がのった<しっとり系>で日テレにてマツコデラックスさんに食べていただいた3種類=焼き芋の新女王『シルクスイート』・ご存じ種子島の有名な『安納芋』・茨城県は干し芋の主流『紅はるか』というしっとり甘いお芋のほかに、爽やかな甘さの<ホクホク系>紅高系(来春以降はしっとり系に変わってきます。)の4種類のお芋を焼きますので、マツコデラックスさんが行った『焼き芋パーティー=焼き芋の食べ比べ』にて是非、お召し上がり下さい。
特に、シルクスイートは手に入りにくく、東京都大田市場にて北区の萩原青果店様に買い占めて頂きました!萩原青果店様本当にいつもありがとうございます。感謝申し上げます。
また、お芋が大好きという方には、毎日限定5本という糖度47という裏メニューのお芋もありますので、乞うご期待です。さて、何というお芋でしょう!! わかった方は、お店でお声掛けください!!
当たった方には、記念品をプレゼントします。
『HP見たよ!! 正解は○○だよ!』とお気軽にお声掛けください。!! お待ちしております。

また、霊験あらたかな富士山の伏流水を使った糀甘酒も販売しますので、是非一度御賞味下さい。
糀の甘酒は、ビタミン・アミノ酸などを多く含む米糀からつくら作られるため、体力回復に効果的な栄養ドリンクとして、古くから愛飲されてきた甘酒です。
体をポカポカと芯から暖める糀甘酒を飲んで、風邪の予防にお役立て下さい!

12月9日(火)深夜放送の日テレ「月曜から夜ふかし」にてお芋を焼いてきました

平成26年12月9日(火)深夜放送の日テレ「月曜から夜ふかし」にて、村上君がマツコデラックスに熱々のおいしいお芋を食べてさせる企画で日テレのスタジオ前の廊下にてお芋を焼いてきました。
各農家が育てられた3種<種子島の安納芋・南九州市の紅はるか・茨城県のシルクスイート>のおいしいお芋でした。それぞれ今、作られている最高においしいお芋を一番おいしく焼ける焼き方で焼いて食べさせたいというスタッフの一念で、当店の壺焼き芋がご指名されました。14時にスタジオ入りして、練炭を起こしてから、収録終了の25時まで、焼いてきました。
とにかくどのお芋もよく糖蜜が出ていて、熱々を召し上がった「マツコデラックス&村上君」のお二人が、「熱い!熱い!、おいしい!」と召し上がっていただけました。本当においしいお芋でしたが、当店の壺で焼いたからこそ、更にたっぷりと糖蜜がのって皮まで美味しいく焼けた焼き芋になったのですよ!!
長い収録でしたが、スタッフからは感謝され、初めてのスタジオ前での芋焼きという大変貴重な経験ができたことと、お二人に満足してもらえるなど、当店のつぼ焼きのおいしさが証明されたという満足感を味わうことができ、大変有意義な経験をすることができました。
スタッフのみなさん、当店をお選びいただきまして、感謝申し上げます。

宮城県岩沼市にてお芋ボランティア活動をしてきました!!

DSC_0128
衆院選挙と重なった平成26年12月13日(土)・14日(日)、毎月第2土・日曜日にカフェのボランティアをされているS様に無理にお願いして、宮城県岩沼市の被災者住宅の集会場にて、壺焼き芋のボランティアをしてきました。
自慢のシルクスイート・紅はるか・紅高系を焼きました。皆さんになじみないお芋を召し上がっていただきました。「震災前には何十年も作っていたんだよ。」と声をかけてくださった方からは、お芋栽培の苦労やいろいろな種類のお芋の話など貴重なお話を聞くことができました。皆さんに喜んでいただきましたが、最近集団移転の住宅が完成してきており、そちらからお越しの方もいましたが、このコミュニティーは同じ地区の方々が集まって集団移転をしているそうで、震災以前の輪が保たれていて、皆さんとても仲がよくお話をされていました。
熱々のお芋で寒さに負けないで元気をだしてもらおうと思っていましたが、とても温かく迎えられ逆にこちらがエネルギーをもらって帰ってきました。ご協力いただきましたS様、岩沼市の皆様、本当に良い経験がができました。ありがとうございました。