倉田屋 2017年 5月後半の営業日・芋羊羹三兄弟について

5月も半ばとなり、暑い日もでて参りましたが、皆様方にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。

1月~4月前半にかけては、イベントへの出店が多く、皆様に大変ご迷惑をお掛け致し、誠に申し訳ございませんでした。お店やイベント会場にお越しいただき、壺焼き芋をお買い上げいただきましたお客様には、誠にありがとうございました。シルクスイートも熟成度をさらに増し、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がどんどん迸るようになって参りました。これからもっともおいしい時期となりますので、ご来店をお待ちしております。

最終の6月後半まで、東京都北区豊島のお店にて販売を致しますので、宜しくお願い致します。

芋ようかんは、従来の紅アズマに加え、紫芋(パープルスイートロード)とシルクスイートの2種類を加え、芋羊羹三兄弟として販売しております。

芋羊羹三兄弟-説明文

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、主たる焼き芋のお芋は、おなじみのしっとり系の「シルクスイート」とホクホク系の「鳴門金時=里むすめ」です。どちらのお芋も熟成されてきており、しっかり寝かせることによりデンプンから糖蜜に変わってきております。とても、美味しい状態のお芋をじっくり焼くことにより、一層糖蜜が生成して甘みが増して、とても甘い焼き芋ができあがります。是非とも最も美味しい時期の熟成芋をご賞味ください。

帝釈天門前の柴又『い志い』直伝の倉田屋「焼き芋羊羹」と昨年好評でした冷やし焼き芋『ひえ太くん』もdebutしますので、皆様のご来店をお待ちしております。

倉田屋店主

2017-05月営業日