2019年 6月の営業日について

5月も終わりに近づき、夏のような気温が続き梅雨入りも間近な日となって参りましたが、皆様方にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。

日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』の放送以来、たくさんのお客様が当店にお越しいただきありがとうございました。南北線王子神谷駅より徒歩15分もかかる中のお越しに本当に感謝いたします。TV放送で皆様に当店を知っていただき、誠にありがたく思っております。倉田屋お芋Sweetsにさらに磨きをかけていく所存でおりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、お芋もそろそろ終わりに近づき、紫芋の大田市場への入荷が終わり、仕入れも不安定になって参りました。
一方、シルクスイートは熟成度をさらに増し、壺焼き芋として焼き上がる時には蜜がどんどん迸るようになって参りました。これから熟成されたお芋となり、もっともおいしい時期となってまいりましたのでりますので、ご来店をお待ちしております。なお、6月は日・月曜日が定休日となります。

2019-06月営業日

芋羊羹は、紫芋が終わったため、現在は紅あずまとシルクスイートの2種類を製造しておりますが、とても良い状態で製造できております。6月後半まで、東京都北区豊島のお店にて販売を致す予定で降りますが、お芋の入荷がなくなったり、傷んだお芋が多くなってきた場合は、販売を終了致したいと存じます。その際には、HPでお知らせ致しますの、宜しくお願い致します。

また、主たる焼き芋のお芋は、おなじみのしっとり系の「シルクスイート」とホクホク系の紅あずまです。どちらのお芋も熟成されてきており、しっかり寝かせることによりデンプンから糖蜜に変わってきております。とても、美味しい状態のお芋をじっくり焼くことにより、一層糖蜜が生成して甘みが増して、とても甘い焼き芋ができあがります。是非とも最も美味しい時期の熟成芋をご賞味ください。

小島奈津子さんに食して頂いた帝釈天門前の柴又『い志い』直伝の倉田屋「焼き芋羊羹」と昨年好評でした冷やし焼き芋『ひえ太くん』も好評で、シルクスイートの焼き芋と芋ようかんのSmoothyととちおとめのSmoothyもdebutしておりますので、皆様のご来店をお待ちしております。

倉田屋店主

5月18日(土)・19日(日)北区赤羽公園の北マルシェに出店します❗️

5月18日(土)・19日(日)に北区赤羽公園にて開催される『北マルシェ』に倉田屋も出店します❗️

人気の芋羊羹と焼き芋のバター焼き、焼き芋各種の他に、今回から冷たくてもとろ〜り甘いシルクスイートの『ひえ太くん』も新登場です❗️

お近くにおよりの際は、是非北マルシェK7ブースの倉田屋へお越しください❗️お越しをお待ちしてます❗️

5月18日(土)19日(日)@赤羽公園 開催概要

冷やし焼き芋・ひえ太くん 発進!

五月も中旬となり、真夏日を記録する日も出てまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

5月18日(土)・19日(日)に赤羽公園にて開催される北マルシェ:赤羽=http://kita-marche.tokyo/201905-akabene/

に間に合わせるべく、『冷やし焼き芋・ひえ太くん』を製造しております。

シルクスイートも熟成が進み、一層「甘さ」と「とろみ」を増しております。倉田屋では、改造したガスで焼く壺を使い、練炭の火より、より低く一定の温度で2時間余り時間をかけて、焼き芋を製造しております。これにより、皮も焦がさず、しっとり甘~い焼き芋ができております。この熟成壺焼き芋を使い、冷やして、冷蔵と冷凍の『冷やし焼き芋・ひえ太くん』ができます。

暑い時期に、冷蔵のものはそのまま冷たい焼き芋として、冷凍のものは自然解凍により半解凍ではお芋のシャーベット・全解凍ではお芋のアイスとしてお召し上がりいただけます。

是非、暑い季節にもしっとり皮まで食せる『冷やし焼き芋・ひえ太くん』お試し下さいますようご案内いたします。

倉田屋 店主

冷やし焼き芋ひえ太くん