倉田屋 2019年 10月の営業日

清々しい季節となり、作物の収穫の時期を迎えておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

9月は、新芋をお求めいただきまして誠にありがとうございました。8月末より、シルクスイートも新芋が出始めました。甘さは熟成芋とまではいきませんが、ようやくしっとり感も増し新鮮で美味しいお芋となっています。この時期ならではの新鮮な食感を味わうことができます。味ののってきたシルクスイートを中心に焼きたいと考えております。

また、今年度の10月は、下記日程表のイベントを除いて、土曜日の営業も北区豊島のお店で行います。お芋スイーツの焼き芋・芋ようかん・焼き芋バター焼き・芋ようかんバター・焼き芋ブリュレに、磨きをかけて販売します。

倉田屋は、当面=日・月曜日が定休です。皆様のご声援を宜しくお願いします。

2019-10月営業日

第14回北区環境展にて、倉田屋お芋Sweets出店

14-北区環境展ポスター-IMG_0608

2019年9月28日(土)。北区立としま若葉小学校にて北区環境展で出前授業です。教室にて5年生クラスの1・2時限目で、非木材紙パルプで地球温暖化対策について考える授業を行います。3時限目以降は、校庭にて、パンダペーパーを使った、紙漉きの体験をしてもらいます。

日本動物園協会とのコラボで、上野動物園のシャンシャンたちが食べ残した笹を粉砕したパルプで紙漉きです。授業は、パンダペーパー・熱川ワニ園のバナナペーパー・多摩動物公園の裏山のコナラ(ドングリ)の間伐林を伐採したドングリペーパーの3種類の紙(ハガキ)当てクイズ(3種の紙を観察させてどれかを当てるクイズに挑戦)から始まり、本来ゴミとして捨てているシャンシャン達が食べ残した大量の笹などの非木材紙の効用を伝え、地球の肺とも言われる『熱帯雨林』伐採と地球温暖化について、楽しく生徒とともに考えます。

植物が地球の酸素を作り出し、地球誕生以来46億年かかって今の生活しやすい環境が作られ、更には守ってくれていることを共に考えたいと思います。

さて、環境には費用がかかります❗️パルプ代や資料の作成費やボランティア代などですが、倉田屋では、併設している焼き芋コーナーで得た収入で、これらの費用を賄います。子供達にパンダペーパーを作ってもらい、楽しく地球温暖化対策についてともに考えたいと思います!

皆様もお近くにお越し際は、是非お立ち寄りください!

1-紙漉き体験-チラシ-印刷原稿 2-地球温暖化って何!? 3-紙漉きに挑戦  5-地球創生時から現在までの地球大気の変遷 6-光合成って何?

 

2019年秋期営業再開と9月の営業日について

今夏も大変暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨年の9月大雨が続き毎週土日が雨のため、イベントが中止になったり、お芋の成長が悪かったりしましたが、今年もお芋天候が与える影響が心配ですが、今年度は9月3日(火)より焼き芋・芋ようかんの倉田屋お芋スイーツの生産販売を始めます。良いお芋の入荷が終わり、店舗の塗装工事も有り、7・8月は販売を中止して皆様方には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、2019年秋期は、火曜日~土曜日を営業日の基本として、下記の予定で、販売を致します。

2019-09月営業日

 

 

 

 

 

 

新芋が出始めたところで、芋羊羹は新芋にて製造致しますが、焼き芋のシルクスイートにつきましては熟成芋がある間はよりシットリ甘い熟成芋を販売致します。新鮮で美味しいお芋と熟成のお芋混在のこの時期ならではの食感をお試し下さい。

また、お芋Sweetsの新作として、『お芋のマカロン』を作る予定です。通常販売する予定ですので、是非お試し下さい。皆様のご声援を宜しくお願いします。

2019年9月の、販売日の予定を記しましたが、外部からの依頼により販売日が入ることもあり、ご迷惑をおかけしますが、美味しいお芋を御賞味下さいますよう宜しくお願い申しあげます。なお、販売時間は、10:00より17:00迄とさせて頂きます。

営業日の変更があった場合は、店頭とHPにてお知らせ致します。

今後とも、相変わらぬご声援を宜しくお願いいたします。

倉田屋 店主