伊豆の国市韮山地区の竹林整備に行ってきます

izunokuni01[1]

2014.05.24(土)に日本の竹ファンクラブが行う伊豆の国市韮山地区の竹林再生整備に行ってきます。
今年は2月の2回の大雪で、半数以上の竹が倒れてしまいました。この整備を地元の人たちとクラブの会員が協力して行っています。
モウソウチク、マダケ、ハチクのエリアで約1.5ヘクタールあり、伊豆の国市役所と協働で地主との管理契約により竹林を整備し、11月には重文江川邸で竹灯籠まつりを開いています。
いちご狩り、温泉湯治、史跡など観光地ならではの竹林再生は多くの地元の人々の参加もあり、都市農村交流が一段と活性しています。